キャニオンランズ国立公園、行き方と訪れる前に知っておきたいこと

まだ行ったことがないアメリカの国立公園で車で行けるところはないかと探していたところ、「National Geographic」のウェブサイトである写真を発見しました。メサ・アーチ(Mesa Arch)の朝日、これは絶対に見てみたい。それが旅のきっかけでした。

今回はメサ・アーチのあるキャニオンランズ国立公園の基本的な情報をお伝えしたいとお思います。

Island in the Sky

基本的な情報

キャニオンランズ国立公園(Canyonlands National Park)は、ユタ州東部にある国立公園。この公園はコロラド川とグリーン川によって浸食された峡谷でそのダイナミックな風景が特徴的です。この2つの川は公園内で交わるので、公園そのものは川によって隔てらた3つの地区に分断されており、それぞれ渓谷で隔てられているので公園内では行き来できません。

  • アイランド・イン・ザ・スカイ(Island in the Sky)
  • ニードルズ(The Needles)
  • メイズ(The Maze)

アイランド・イン・ザ・スカイは大きな台地で300m程の高低差で下部の地面と隔てられています。その台地の端には多くのビューポイントがあり、目的地のメサ・アーチ(Mesa Arch)もその台地の端にあります。

訪れる際は公園の公式ページで最新情報をチェックして下さい。http://www.nps.gov/cany/

乾燥地域にあるアメリカの国立公園を訪れる時、いつも注意しておきたい点は以下のとおりです。

  • 水は十分すぎるほど持ち込んでください(冬場でも油断禁物です)
  • 携帯電話は全く役に立ちません(電波が届きません)
  • 車の整備、燃料(公園内でガソリンは手にはいりません)
  • 食料・水の準備(公園内には売店はありません)
  • 気候に対する対策(砂漠は寒暖差が激しいです)

場所、行き方

全くと言っていいほど日本人には馴染みがないキャニオンランズ国立公園。現地のアメリカ人ですら自然大好き人間でないと知らない名前です。

そんなキャニオンランズ国立公園は、アメリカの国立公園の中でも有名なアーチーズ国立公園のすぐ南にある国立公園です。

ロサンゼルスから車をノンストップで走らせても11時間弱、1200km程の道となります。

ロサンゼルスからの旅程の紹介は下記のページで紹介しています。2015年の冬、キャニオンランズ国立公園を最終目的地として3つの国立公園を周りました。

日本からだとソルトレークシティへの直行便(13時間程)を利用し、空港からレンタカーでのアクセスが一番近いと思います。ソルトレークシティからは4時間程で行くことができます。

天気(気温、降水量)

訪れたのは1月初旬なので相当寒かったです。訪れた時の最低気温はマイナス7度。標高1500m~1800mと高地なため、降り積もった雪も冷たい風に晒されてカキ氷みたいにシャリシャリになってました。冬にここを訪れるためには本格的な防寒装備が必要です。

一方、夏は砂漠のため最高気温は40度に迫る暑さとのこと。まさに人を寄せ付けない秘境といえるでしょう。

宿泊、ホテル

モアブ(Moab)という町が最寄りの町になります。アーチーズ国立公園の宿場町も兼ねています。町からメサ・アーチまでは1時間程なので、早朝訪れるためにはこの町での宿泊を検討したいところです。

実際に宿泊したのはベストウェスタン系列の宿「Best Western Plus Greenwell Inn」。冬場はオフシーズンなため簡単に予約は取れました。一泊$60。素泊まりの宿としては十分な設備です。

まとめ

今回はキャニオンランズ国立公園を訪れる際に知っておきたい情報をお伝えしました。是非、旅の参考にしてください。

キャニオンランズ国立公園に関する記事

スポンサーリンク

シェアする