カメラと写真

PA173201

写真が趣味になったきっかけ

2012年頃から本格的な趣味となった写真。きっかけは初めてアメリカの国立公園を訪れた時に雄大な景色に感動し、ちゃんとしたカメラがほしいと思ったことでした。その時はコンパクト・デジタルカメラしか持っていなかったのですが、広大な風景や満天に広がる星空の全てを捉えきれず、もっと写真のことを勉強したいなと思いました。

そこで一眼レフカメラがほしいと思ったのですが、国立公園のトレイルをカメラを持ちながら歩けることが重要でした。最終的に機材のコンパクトさに惹かれ、マイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼カメラを選択し、現在に至っています。

使用しているカメラとレンズの紹介

2016年12月時点で所有している(いた)カメラとレンズの紹介です。見事に「レンズ沼」にハマっているような気がします。。。

マイクロフォーサーズ・ミラーレス一眼カメラ

マイクロフォーサーズ・レンズ

 コンパクト・デジタルカメラ

  • Nikon COOLPIX P300
    • 最後のコンデジ、GX1に役割を譲って引退、サブカメラ

オールドレンズ

  • Olympus OMシリーズ 多数
  • Nikkor シリーズ 少々
スポンサーリンク

シェアする