転載、引用について

昨今、世間を賑わしているキュレーションサイトを名乗ったパクリサイトですが、自分の経験を元にブログ記事を作成している者として許すことはできません。

本ブログでも以前より、転載・引用についてお願いを掲載していましたが、こんな弱小ブログの記事からでも引用とは言い難い行為を行なっているサイトを見つけたため、ここに明確な「転載、引用について」を示します。

なお、ブログおよび記事へのリンクやソーシャルメディアでのシェアについてはご自由に行っていただいて構いません。是非ともよろしくお願いいたします。

引用について

このブログは、以下の条件のもと、引用を承諾します。

1. 引用部分を「blockquoteタグ」で挟むこと。

2. エントリーのタイトルを併記してリンクすること。

3. 引用部分が従であり、全体の2〜3割程度に抑えること(文化庁の見解による)複数個所の引用元によって構成されているコンテンツはオリジナルの部分のみを主とみなします。

転載について

記事の全体を転載する場合、事前承諾がない場合は許可しません。無断転載の場合、原稿料として5万円を請求させていただきます。

文章を加筆しての転載について

著作権法違反のため許可しません。いわゆるパクリ行為です。

写真転載について

本ブログでは私が撮影した写真を多く使用しております。これらの写真はネット媒体を通じて販売しているものもあります。無断転載の場合は1枚当たり5万円(損害金込み)を請求いたします。

絶対リンクでの写真使用は、こちらのサーバに負荷を掛けますので許諾しません。された場合は威力業務妨害として法的措置を採らせていただき、損害賠償を請求いたします。

※このページの内容はテンプレートとして、永江一石氏「More Access! More Fun!」の「転載、引用について」を使用させていただいています。

スポンサーリンク

シェアする