ヨセミテ国立公園、見どころの紹介(その2)

ヨセミテ国立公園(Yosemite National Park)の見どころを3回にわけて紹介しています。2回目はミストトレイル(Mist Trail)、アワニーホテル(The Ahwahnee Hotel)、湿地帯のボードウォーク、エル・キャピタン(El Capitan)の紹介です。

ミストトレイル(Mist Trail)

ヴァーナル滝(Vernal Fall)、ネバダ滝(Nevada Fall)へ行く事ができるトレイルです。チャレンジしやすく、途中で疲れたら引き返す事も簡単です。ここではストローラー(ベビーカー)は使えません。

Trail Way Point / Yosemite NP, CA

トレイルヘッドからヴァーナル滝から流れる川を渡る橋までは簡単に到達できます。往復2.6km、1.5時間のコース。

更に進むと徐々にヴァーナル滝が見えてきます。水量の多い時期は滝からの水しぶきを浴びながら進みます。これが最高に気持ち良い!最後、滝の頂上にまで行くための石の階段を登っていきます。滑りやすいので注意。

Vernal Fall / Yosemite NP, CA

Vernal Fall / Yosemite NP, CA

頂上には滝に落ちる綺麗な水が溜まったプールがあり、畔でゆっくりできます。ココまでで往復4.8km、3時間のコース。

ネバダ滝の頂上まで行けるのですが、今回は行きませんでした。もしそこまで行ったならば往復11.2km、5−6時間のコースとなります。

ヴァーナル滝までの途中の濡れた石段や下り階段を戻ってくるのは危ないと判断して帰りは遠回りのルートを選びました。少しネバダ滝方面に進み、途中からクラークポイント(Clark Point)を目指して登ります。クラークポイントからははっきりとネバダ滝を望めます。ここも絶景ポイント。

Nevada Fall from Cralk Point / Yosemite NP, CA

その後、トレイルロード沿いに進みもとのミスとトレイルに戻ります。途中、馬に乗ってトレイルを楽しむ人たちとすれ違いました。このコースだと合計6.7kmとなり4時間コースです。

trail adventure by horse / Yosemite NP, CA

冬季はトレイルが封鎖される箇所があるのでこちらを参照してください。

アワニーホテル(The Ahwahnee Hotel)

かのアップル社スティーブ・ジョブスが挙式をあげたホテル。落ち着いた茶色と緑のたたずまいはヨセミテ渓谷に溶け込むかのようです。宿泊の予約は難しく、ハイシーズンは半年前でも難しいです。

たとえ宿泊できなくとも、中庭でワイン片手に少し洒落た昼食はできます。中の雰囲気も素晴らしいですので休憩がてら立ち寄るのがオススメです。

The Ahwahnee / Yosemite NP, CA

dining at The Ahwahnee / Yosemite NP, CA

湿地帯のボードウォーク

ヨセミテ渓谷の平地部分は湿地帯になっていて、ボードウォークが作られています。気軽に散歩ができ、ヨセミテ滝、エル・キャプテン、ハーフドームをバックに散歩を楽しめます。あまりガイドブックで紹介されていませんがオススメです。ストローラー(ベビーカー)も問題なく使えます。

Half Dome from boardwalk / Yosemite NP, CA

boardwalk / Yosemite NP, CA

エル・キャピタン(El Capitan)

世界一の一枚岩。どーんと垂直に立ってます。その高さは1000m。。。道路から見上げるのですが、あまり近づきすぎると大きすぎて全景が見えません。ブライダルベール滝付近の道路から眺めるのが一番綺麗です。

常にロッククライマーが張り付いているとのことでしたが発見できず。。。

El Capitan / Yosemite NP, CA

ヨセミテ国立公園に関連する記事

スポンサーリンク

シェアする