スバル フォレスターに「ALPINE DAF9Z」を取り付けた(ステアリングリモコン編)

スポンサーリンク

以降の記事はあくまでも参考情報として扱ってください。同車種でもマイナーチェンジするだけで仕様変更や部品変更が行われ、適合する部品が異なるかも知れません。2022年10月時点での状況ですので、今後より良い方法が見つかるかも知れません。

必要なパーツの紹介2回目となります。今回紹介するパーツの導入で「ステアリングリモコンで操作できるようにする」ことができます。

このパーツがなくともDAF9Z本体での操作はできます。また、Apple CarPlay利用時にはiPhoneからの操作もできます。しかし、ステアリングリモコンが使えないです!ボタンを飾りのまま放置するのはもったないので、このパーツで便利にしましょう。スキップ・音量・ミュートが手元で操作できるのは便利です。

ステアリングリモコンで操作できるようにする

Galleyra(ガレイラ)ステアリングリモコンアダプタ GAP-SLC077

なかなか探すのが大変でした。適合品が全く見つからないし、成功させたというネットの情報も非常に少なかったのですが、最終的に行き着いたのは「Galleyra(ガレイラ)ステアリングリモコンアダプタ GAP-SLC077」です。

2022/11/10時点、車両の方には適合情報があるのですが、DAに対応しているかは不明でした。

ステアリングリモコンアダプタ ダイレクト接続(プラグタイプ)スバル車用(GAP-SLC077)
社外ナビ/オーディオでもステアリングスイッチを使えるようにするオリジナルパーツです。有線タイプ。スバル車に対応。

オーディオに関わるスイッチはハンドル左側に6つ(前の曲・後の曲へスキップ、音量の上げ・下げ、オーディオソースの選択、ミュート)あるのですが、全て動作しています。

ただ、整備工場の方が一番接続に苦労されたパーツの様でした。配線組み替えながらトライした様です。最終的な配線は全く見てないのでどうなっていることやら・・・。

オススメのショップ

部品を集めるのは「Amazon」と「楽天」を利用しました。楽天では頻繁にセールを行なっているのでそれを狙うと良いです。特に種類が豊富で利用した2つのショップを紹介します。