セコイア国立公園、行き方と訪れる前に知っておきたい事

セコイア国立公園(Sequoia National Park)は、ロサンゼルスから北にある国立公園です。隣にあるキングス・キャニオン国立公園(Kings Canyon National Park)と一緒に管理されています。何と言っても目玉の観光地は世界一大きな木である「シャーマン将軍の木」でしょう。その大きさにはただ圧倒されます。

一般的な情報

キングス・キャニオン国立公園(Kings Canyon National Park)と異なり通年でオープンしている公園です。冬期は見られる場所が限定的になりますので、訪れる前には公園の情報をウェブサイトで確認してください。

入園料は車1台につき$20。7日間有効で期間内の出入りは自由です。また、隣接するキングス・キャニオン国立公園(Kings Canyon National Park)へも同じチケットで入る事ができます。

場所、行き方

ロサンゼルスから車だと、I-5、CA-99、CA-198を経由することで4時間程で公園の南入口に到着します。ここから「シャーマン将軍の木」までは、1時間程かなりグネグネの道を登っていきます。運転してても車酔いします。

公園内にはガソリンスタンドはありませんので、入る前に満タンにしましょう。

天気(気温、降水量)

夏は気温も高いですがカラッとして非常に過ごしやすいです。冬は雪も降り気温も下がります。

宿泊、ホテル

公園内で宿泊のできるロッジ「Wuksachi Lodge」は、非常に人気がありハイシーズンに予約をとることはかなり難しいです(6月初めの時点で9月まで予約で一杯でした!)。

その時は公園外で宿泊施設を探す事になりますが、Fresno(フレズノ)やVisalia(ビセイリア)まで戻れば必ずホテルは見つかります。私はDinuba(ディニューバ)にある「Best Western Americana」を使いました。ホテルは綺麗だったのですが場所が不便で公園まで片道1時間以上かかりました。是非、公園内での宿泊をお勧めします。

キャンプ場は多いのですが、夏のシーズンは長期滞在する方も多いため、こちらも取るのはなかなか難しいです。

まとめ

ロサンゼル発の国立公園としては手軽に行ける方なのですが、流石に日帰りするには遠く、また、宿泊施設の確保が意外と難しいです。余裕を持った計画が必要かもしれません。

セコイア&キングス・キャニオン国立公園に関連する記事

スポンサーリンク

シェアする