南カリフォルニア OC でおしゃれな休日を過ごせるショッピングモール

アメリカのショッピングモールというと大型チェーンのスーパーマーケットを中心に地域住民の特色に合わせた店が立ち並び、同じような佇まいな建物と内容なので、慣れてくるとツマラナイ感があります。もちろん、普段の生活をするには十分機能的ですけどね・・・

しかし、近年「デザイン重視」「コンセプトにこだわる」というお洒落なモールが南カリフォルニアのオレンジカウンティ(OC)でも増えています。今回はそんなスポットを紹介します。

Union Market at the District

既にある Tustin District という大きなショッピングモールの一角に最近建てられました。2016年4月現在でもすべての店が完全にオープンしていないのですが、倉庫内をイメージした内部にところどころに木版に印刷された写真が飾られておりお洒落です。

倉庫の中のような空間

倉庫の中のような空間

複数のセレクトショップにレストラン、バーカウンター、コーヒーショップと揃っています。

P1360714

バーカウンター

ちなみに木版の看板や写真は「Woodsnap」という写真を木版に印刷してくれるサービスの会社が提供しています。これがかなりいい味を出しています。

WOOD

Woodsnapの写真

Anaheim Packing District

こちらはアナハイムにあるディズニーランドやエンジェルス・スタジアムにほど近いところにあるモールです。昔、野菜や果物を箱詰めしていた工場?の建物を改修してできたそうです。吹き抜けを利用した2階建ての建物に所狭しとお店が並んでいます。

白を基調とした内装

白を基調とした内装

建物の中心の吹き抜け部分にステージが用意されており、いつも生バンドが演奏しています。楽しい雰囲気のモールです。

ステージ

ステージ

一階には謎の酒樽の隠し扉。バーの入り口になっています。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入り口がわからなすぎて現地人も苦笑

常に駐車場は満車状態なのでバレー・パーク($5)を利用しましょう。近隣にはウマミバーガーやブリュワリーもあります。

The OC Mix

巨大ショッピングモール「South Coast Plaza」のほど近くにあるモールで、こちらはファッション、インテリアのお店が中心です。かなり専門的な店が多く、特にインテリアのラグジュアリ感は抜群です(しかし、値段も凄いです)。ちょっと大人のお洒落な雰囲気を感じたいなぁという時には最適なモール。


The CAMP

日系の店が多いコスタメサにある砂漠の中のオアシスを想像させるモールです。こちらは飲食がメインなモールです。いつも混雑してます。

まとめ

もっと都会なニューヨーク、ロサンゼルスやサンフランシスコではこういうモールは沢山あるのかもしれませんが、ロサンゼルスから離れたちょっと田舎な OC でもこういう波が訪れているんだなぁと感じています。

スポンサーリンク

シェアする