ウォルト・ディズニー・ワールドへ個人手配で行ってきました。気になる費用は・・・

2015年11月のアメリカ・サンクスギビングの連休を利用してフロリダにあるウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)へ行ってきました。完全に個人手配で行きましたので整理しました。その方法と気になる費用を紹介します。

11月後半、クリスマスシーズンの始まり

なぜこの時期にウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)に行ったのか?

最大の理由は息子が2歳になったから。少し言葉を話し始め、いろいろな事に興味を持ち始め、既にアナハイムのディズニーランドは体験済み。なんといっても、3歳まではWDW色々無料!だからです。

日本からは恐らく15時間程かかって遠すぎるフロリダ・オーランドも、(当時)住んでいたロサンゼルスからならば直行便で5時間で行けるという地理的な利点もありました。

諸々あって行くと決めたのが2か月前の9月後半。航空券と宿泊をとりあえず押さえたのですが、私はかなり直前までディズニーワールドの事は全く知らないという有様。

そもそも、4つのパークがあることすら知らなかったです。。。

情報源はインターネット!

相手を知らずして攻略はできないので、何はともあれ情報収集。インターネット上に多くの情報がありますが一番参考になったのが、tdrnavi(TDRナビ)さんのディズニーワールドの記事。WDWの基本情報から個人手配で気をつけることまで必要な情報の全てを網羅しています。宿泊、パークの様子など綺麗に整理され完璧にまとまっており、おかげさまでWDWの知識ゼロから無事に旅行ができました。

実際の旅程

2015年11月26日〜12月1日の5泊6日で行ってきました。

  • 1日目 / 移動(ロサンゼルス から オーランド)
    • ロサンゼルス8時発、オーランド4時着 / 約5時間の飛行
    • 空港からホテルへ直行(無料のシャトルバスがあります)
  • 2日目 / アニマルキングダム
  • 3日目 / ハリウッドスタジオ
  • 4日目 / マジックキングダム
    • 夜のクリスマス特別イベントにも参加
  • 5日目 / マジックキングダム
  • 6日目 / エプコット、移動(オーランド から ロサンゼルス)
    • シャトルバス出発まで楽しんで空港へ
    • オーランド6時発、ロサンゼルス10時着 / 約6時間の飛行

WDWを網羅しようとするとこの日数でも難しく、結局、パーク以外の施設は行けずじまいでした。

航空券は日によって値段の変動が激しい

航空券購入には溜まっている航空会社のマイルを利用しようかと試みましたが、どんな経由便・日程もダメでした。11月後半のサンクスギビングの休日は旅行シーズンでもあるのでこればかりは仕方がありません。この時期のホテルはいつでも高いので、航空券が一番安くなる日程を選びました。

最終的には Expedia で American Airlines の直行便チケットを購入。アメリカでは航空会社によって購入24時間以内であればキャンセル料がかからないというメリットを生かし、複数の航空会社と日程をあたって3日間ぐらい粘って最安値を取得しました。ロサンゼルス – オーランド 往復1人 $430.20 x 3(アメリカ国内線は2歳から普通料金)。航空会社とフライト日時と時刻、さらに申込日の違いで1人あたり $50~$150 程変動していたので航空券料金がいかに抑えられるかが節約ポイントになりそうです。

ホテルは奮発しました!

ホテルは2つ利用しました。恐らく一生のうちに一回しか行かないだろうということで、どちらもディズニー直営のデラックス・リゾートにランクされるグレードの高いホテルにしました。

  • アニマルキングダム・ロッジ(2泊、$902.24)
  • コンテンポラリ・リゾート(3泊、$1476.84)

ホテルでの滞在を満喫できれば良かったので、部屋からの眺望は望まずに一番お値打ちな部屋を選択しました。

簡単にホテルの紹介ですが、アニマルキングダム・ロッジは、動物園の中にあるようなホテル。キリンをはじめ色々な動物が中庭をウロウロしてました。ホテル内の参加型アクティビティも充実しています。

p1070984

アニマルキングダム・ロッジのロビー

コンテンポラリ・リゾートは、建物の中をモノレールが突き抜けている斬新な作り。マジックキングダムに近い、電車好きの息子が喜ぶキャラクター・ダイニングもあるということで選択しました。

コンテンポラリ・リゾートではサプライズもありました。カウンターでチェックイン手続きをしていると、知らない間にホテルのスタッフに囲まれており、手には風船!なんだかスーツを着た偉そうな人もいる!?何が起こったのかわからずキョトンとしていると「family of the day」に当選したとのこと。聞くとどうやら完全にランダムで当たるお祝いのようで特典として宿泊の部屋がとてつもなくアップグレードされました。この年の運はここで使い果たしたことでしょう。

p1080745

コンテンポラリ・リゾート、ホテルの吹き抜けにモノレールの駅がある

ホテルの予約もやはり Expediaディズニー直営予約センターより若干安いのと Expedia のポイント利用ができるのがメリットです。ただ、ディズニーのオンラインサービス「My Disney Experience」との宿泊情報の結びつけを行うのはちょっと難儀でした。Expedia で取得した予約番号とディズニーが管理している宿泊予約番号が異なるため、どうにかしてマッチングしないといけないのですが、最終的には問い合わせする必要があります。私はディズニーの宿泊窓口に直接電話して取得しました。Expedia Japanからの予約の場合はExpedia に問い合わせすると教えてもらえるとのことです(TDRナビさん情報)。

いろんな種類があるパークチケット

1日1つのパークに入場できるチケットを5日分購入しました。1日に複数のパークに入場できるホッパー・チケットもありますが、幼児を連れていたのでパーク間の移動が大変だと予想して購入しませんでした。結果、これが正解でした。アトラクションよりもショーやパーク内を楽しむつもりでしたので、1つのパークを1日休憩しながら回っていたら、とても1日で複数のパークに移動する余裕はありませんでした。

チケットは オーランドベストガイド さんで購入しました。大人$320 x 2。オンラインで全ての手続きができます。

4日目のマジックキングダムではクリスマスイベント「ミッキーのベリーメリークリスマス(Mickey’s Very Merry Christmas Party)」が開催がされていたので参加しました(大人$80程 x 2)。こちらのチケットは前日にホテルのフロントで申し込みました。

p1130818

夜の花火は圧巻

気になる旅の総費用は・・・

  • 航空券、宿泊5泊、パークチケット(イベントチケット除く)/ $4,309.68
  • その他、滞在中の飲食、買い物、イベントチケットなど全ての支出合計 / $962.51
    • 「マジックバンド」というICチップの埋め込まれたバンドにクレジットカードをリンクしたので全ての支払いはこれ経由。超便利。

家族3人、5泊6日のディズニーワールドの旅の費用は、、、、、、

$5,272.19 (64万8479円 / 当時1ドル123円)、、、うぎゃー、高い!

繁忙期を避けて(といっても年中繁忙期の気もしますが・・・)、ホテルのランクを落とせばもっとリーズナブルに行けます。宿泊については「バケーションレンタル」の利用を考えると長期滞在する場合さらにお得になるでしょう。

試しに日本から同じような日程とホテルランクでツアーを探してみたら航空券、宿泊、チケットだけで軽く100万円を超えてしまいました。。。

個人手配ならばかなり節約できそうですので是非チャレンジしてみてください。

お世話になった記事。

まとめ

旅の費用は決して安くはありませんが WDW はディズニーの世界をドップリと楽しめます。そして、ツアー利用よりも個人手配することで費用を抑えられます。また、WDW のテーマパークへ行くだけならば予め情報が豊富に得られ目的もハッキリするので、個人手配の旅行の難易度としてはかなり低いと思います。初めての個人手配海外旅行先として選択するのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする