ロサンゼルスにて公開されているスペースシャトル・エンデバーを見に行ってきました

Space Shuttle Endeavour

Space Shuttle Endeavour

ジャンボジェットの背中に乗せられ最後の凱旋飛行をロサンゼルス内で行い、2012年9月から公開となったスペースシャトル・エンデバー。ダウンタウン・ロサンゼルスにある「California Science Center」に展示されています。

このサイエンスセンターの自体の入館料は無料で、スペースシャトルを見るためのに必要なのは、大人$2のみ。駐車場は1日$15。とてもリーズナブルに楽しめる施設です。

目玉はスペースシャトルですが、その他の展示もかなり充実しており、IMAXシアター(有料)までもあり、子供を遊ばせるにはうってつけです。

さらにサイエンスセンターのある「Exposition Park」には、ロサンゼルス・オリンピックの開会式が行われた「Los Angeles Memorial Coliseum」、自然史博物館の「Natural History Museum of Los Angeles County」もあり、1日滞在できます。

スペースシャトルを見るためのチケットはネットで購入して訪問時間を予約するのですが、実際に訪れてみたところ何時でも見られる状態でした。混雑時のみ調整をしているようですね。終始、息子はスペースシャトルの下を元気に歩き回っていました。

宇宙は男のロマンです。スペースシャトルが手軽に見られるなんて幸せです。。。もう1回くらいは見にこよう。

カメラ的な話

既に2回目の訪問。前回は人も多く標準レンズしかもっていなかったので、今回はここぞとばかり超広角レンズ「7-14mm/F4.0」を利用しました。