写真を趣味にする人にこそオススメの本読み放題サービス Amazon Kindle Unlimited

アマゾンが提供を始めた本の読み放題サービス「Amazon Kindle Unlimited」、月額980円で120万冊の本が読み放題!という謳い文句です。

たとえ多くの蔵書があっても読みたい本がなければ意味がないので様子を見ていましたが、30日間は無料とのことだったので試してみました。

どんな本が読めるのか?

まずは「Kindle Unlimited:読み放題ストア」で「カメラ」と検索してみてください。2016年9月時点で570冊ほどが検索にヒットします!これだけ豊富ならば読みたい本がみつりそうです。検索結果をざっと見て良さそうな本をピックアップしてみました。

写真が趣味な方への Kindle Unlimited オススメ本

デジタルカメラマガジン

写真系雑誌としては有名な雑誌かと思います。私も稀に書店で購入していました。撮影方法やためになる記事もあるのですが、大半はカメラの新機種の紹介なので毎回買うのをためらっています。しかし、この雑誌1冊の購入価格でKindle Unlimitedの1ヶ月分の費用の元がほぼ取れてしまいますのでかなりお得感があります。過去ストックも豊富です。

Camera magazine

エイ出版のカメラマガジン。ムック本なのですが毎回テーマが絞られており深く読める雑誌。写真も好みのものが多いです。

すずちゃんのはじめてのカメラとレンズ

これから一眼レフカメラ買ってみよう!という方に断然オススメな本。可愛らしい挿絵+読みやすいです。

イラストでよくわかる 写真家65人のレンズテクニック

広角、標準、望遠の様々なレンズで写真を撮る時に実際に使えるテクニック満載。Kindle Unlimitedで初めて知り、読みましたが非常に勉強になりました。

写真を眺めるだけでも良い本。そして自分で追体験できるようカメラの細かな設定まで記載されている。が、難しい!

カメラ毎の実写レビューの本の「ぼろフォト解決シリーズ」。マイナーなカメラにもかかわらず LUMIX GX8 ですら3冊も本がありました。

まとめ

写真以外でもIT関連本、雑誌が充実しているので、月1,000円程度で立ち読みし放題の本屋が手元にあるというのは非常に便利です。

スポンサーリンク

シェアする