ANA B777-300ER 型機では iPod/iPhone を接続できる

ニューヨークに行った時に利用したANAの飛行機が、B777-300ER型機という2010年4月から投入された新造機だったようです。

初めは「え!双発機でいくの?ちっちゃくない?狭くない?」なんて不安になりながら、新造機とは全然知らずに乗り込みました。B777-300ER型機は、ジャンボジェットとよばれるB747型機よりも全長は長く大きな飛行機です。

乗り込むと、、、ビジネスクラスが凄いことになっている!まぁそれを横目に、エコノミーへ。。。エコノミーの座席も充実した装備になっていました。

同型機に再び乗りましたので、こちらも合わせてお読みください。

[blogpost url=”https://www.teps4545.com/ana-b777-300er-ipodiphone-2″]

良いところ

  • シートモニターがタッチパネル式で結構大きい。消灯後の光漏れも少ない。
  • 座席下に電源がある。
  • リクライニングで後ろに座席が倒れない。座面が大きく前にスライドするタイプ。> 前の人がリクライニングするとピッチが狭くなるということが無くなった!
  • ブランケットが薄くても暖かい。ファイテン製?
  • ヘッドレストが可動する。> 降りるときに気がついた!左右の羽も手前に折れるので寝ているときに首が左右にぶれないっぽい。。。
  • 座席にあるヘッドフォン端子が標準的なミニプラグになった。> 自分の好きなヘッドフォンが使える。
  • iPodが接続できる > 詳しくは続きへ

全くの無知な状態で乗り込む

座席に座ると個人用のシートモニターの脇に接続端子があるのに気が付きました。メニュー画面をみると「iPod接続」なんてものがあるじゃないですか!

早速もっていたUSB接続ケーブルとiPhone4を繋いでみるとiPhoneが充電できる!隣の外国人が色々変換をかませてAndroid携帯を繋いでたので聞いてみたら「これでも充電できるヨ」とのこと。これはかなり便利です。

でもメニュー画面にある「iPod接続」というボタンを押しても「接続されていません」と出るだけで何も起こらない。まぁ、iPodって書いてあるからiPhoneじゃダメなんだろうと勝手に思い込み(笑)そのまま帰ってきました。

帰ってきて改めて調べてみると

どうやら「iPod接続」は、専用コネクタを借りて使うらしい。ビデオ、オーディオ、写真がシートモニターで利用できるみたい。ビデオは便利そうなので機会があれば試してみます。

exc-539f7ba5e4b0117581faf27a

iPod接続?

exc-539f7ba5e4b0117581faf27b

専用コネクタとUSB接続コネクタ

スポンサーリンク

シェアする