Anker(アンカー)製品、探したら結構持っていることに気がついた

気がついたらガジェット系の電気小物は、Anker製品を探してから他社製品を比較検討するようになりました。特に電気使っているものは信頼が大切。

スポンサーリンク

Ankerブランドとの出会い

Anker社は中国の会社ですが、創業者はカリフォルニアに住んでいた元Googleのソフトウェアエンジニア。良い生産環境を求めて中国に移住してビジネスをしています。そんな技術者が立ち上げた会社だから品質も良いんじゃない?ということで、2014年「Anker Astro E4 第2世代」を買ったのがはじめて。ちなみにまだ現役です。

Amazon.co.jpでモバイルバッテリー1位のAnker、Astro E4 第2世代 モバイルバッテリー 13000mAh アダプタ付属モデルを発売開始
アンカー・ジャパン株式会社のプレスリリース(2014年10月8日 10時)。Anker Astro E4 第2世代 モバイルバッテリー 13000mAh アダプタ付属モデルを、Amazon.co.jpにて2014年10月8日より販売開始予定です。販売価格は3,580円です。

最近、セブンイレブンでも購入できるようになりました。これまでコンビニに並んでいる携帯用充電器は、一見怪しい製品ばかりにもかかわらず高額で買う気なかったのですが、Ankerなら緊急で必要になった場合でも安心して買えます!

お知らせ / プレスリリース
モバイルバッテリー・充電器・スピーカー・イヤホン・ケーブルならAnker (アンカー) Japan公式サイト。iPhone・AndroidやiPad・Macbook等のスマホ・タブレット・パソコンにおすすめの製品を取り揃えています。USB PDや急速充電情報も満載。
スポンサーリンク

購入して使ってみた Anker 製品の紹介

Anker PowerCoreシリーズ

モバイルバッテリー鉄板商品。Amazonの各種セールでお得に購入できるので、ひとつは持ってると便利です。メッシュタイプの専用ポーチもついています。

写真の白い方が2014年製のAsrtro E4。この頃はLEDライトもついてました。リチウムイオン電池がパンパンに膨れ上がることもなく、6年間ちゃんと使えています。

2台稼働中。スマホ、タブレットの充電はもちろんのこと、デジカメのバッテリー充電にも活躍中。

どんどん新しいモデルが出ますので、その時に一番あったもの購入するのが良いですね。

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー)【PSE技術基準適合/PowerIQ搭載】 iPhone&Android対応 2020年12月時点 (ブラック)
Anker
4期連続ベストセラー1位:日本、アメリカ等の世界各国で累計3000万台以上を販売しているロングセラー製品です。日本では、Amazonランキング大賞 2017 (上半期) ~2018(年間)までの4期連続で【バッテリー・充電器】部門のベストセラー1位を受賞。

Anker PowerPortシリーズ

USBコンセント鉄板商品。種類豊富で使いやすく、やはりAmazonの各種セールでお得に購入できます。おすすめは「Anker PowerPort mini」卓上で使うには小さい方が何かと使い回しが良いです。

我が家は複数タイプで3つ稼働中。

ワイヤレス充電 Anker PowerWave

おくだけ充電の便利な充電器。LEDランプがついているので充電されているのかも一眼でわかります。

試しに1つ購入してみたのですが、使いやすいので追加投入検討中です。

Anker PowerWave 10 Pad(改善版) ワイヤレス充電器 Qi認証 iPhone 12 / 12 Pro Galaxy AirPods 各種対応 最大10W出力 (ホワイト)
Anker
最先端の充電スピードを:充電効率を高め、iPhoneへは従来のワイヤレス充電器に比べ、充電スピードが約10%高速化した7.5W出力充電が可能です。また、Galaxyへ10W出力によるフルスピード充電を実現しました (※ 本製品はApple製スマートフォンに付属の充電器 (5V/1A出力) およびパソコンのUSBポートに対応していません。5V/2A以上のACアダプタをご使用ください)。

USBケーブル

主にiPhoneケーブルを使っています。Appleの認証ありのケーブルのため充電できないとか、PCとつないで使えないと行った経験はありません。ノンブランド製品はかなりトラブル多い・・・。iPhoneのケーブルの欠点である折れやすさは、純正ケーブルよりは長持ちするというくらいです。耐久性能は可もなく不可もなくといったところです。ケーブルまとめのバンドが付属しているのは良いです。

前世代のApple製品から使っているだろうから累計10本以上は使ってる・・・。

スマホ用のカー・マウント&チャージャー

iPhone8 Proを車にホールドさせるために使っているのは「Anker PowerWave 7.5 Car Mount」です。色々なタイプの車載マウントを使ってきましたが作りがしっかりしており良いです。非接触充電機能なしの製品が欲しいくらい。

エアコンの吹き出し口に取り付けるタイプなのですが、取り付け具が2つのタイプで準備されてい流ので多くの吹き出し口に対応可能です。

この製品に組み合わせとして適しているのは、急速充電が可能なQuick Charge 3.0対応の「Anker PowerDrive Speed 2」。非接触充電の場合、供給電力量が少ないとスマホのカーナビを使いながら充電しても、電池の減りの方が早くて充電できない!とかあるのですが、この組み合わせならばそんなこともありません。ワットがデカイのは正義。

ワイヤレス・イヤホン Anker Soundcore Life P2

初めてのワイヤレスイヤホンとして強くおすすめです。写真右上のやつです。

音質、長時間稼働、防水性能、ノイズキャンセリング性能、マイク性能、接続の安定感。バランスよくまとまっており、コスパ最強ワイヤレスイヤホンです。それぞれの機能でもっと品質を求めるのであれば、この製品からステップアップするのが良いです。YouTubeの製品レビューでも比較対象とされている方が多くベンチマーク的な製品です。

Anker Soundcore Life P2(完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0)【IPX7防水規格 / 最大40時間音楽再生 / cVc8.0ノイズキャンセリング / グラフェン採用ドライバー/Qualcomm aptX™ / PSE技術基準適合】ブラック
Soundcore
これまでにないクリアな音声通話を:cVc8.0ノイズキャンセリングとビームフォーミング機能を搭載したマイクをそれぞれのイヤホンに2個ずつ内蔵しています。これにより周囲のノイズを除去し、通話相手はあなたの音声をより大きくクリアに聞くことが可能です。※cVc8.0ノイズキャンセリング機能は通話時のノイズを除去する機能であり、音楽を聴くときに周囲の雑音を除去するものではありません。

ポータブル・スピーカー Anker Soundcore 2

コスパ最強ポータブル・スピーカーです。写真下のやつです。

どこにでも持っていける手軽さ、24時間稼働、それなりに防水、壊れても安心の値段!家の中で家事をするときに持ち歩いたり、アウトドアで音楽流したり。便利です。

【改善版】Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth5.0 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】(ブラック)
Anker
ベストセラーがさらにパワフルに:第1世代SoundCoreの2つの3Wドライバーから強化された2つの高性能6Wドライバーで、より迫力あるサウンドを実現しました。※本製品は、2018年度Amazonランキング大賞(ポータブルスピーカー部門)のベストセラーNo.1受賞モデルです。

Anker Soundsync Bluetoothレシーバー

AUX端子に線を繋がないと使えないオーディオ機器を無線化するレシーバー。写真左上のやつです。

接続性能、稼働可能時間は文句なし。付属品として取り外し可能な mini-pin mini-pin のオーディオアダプタ(銀色のパーツ)がついているのが素晴らしい!

もう少し小さくなればなぁと思うのですが、値段的には限界かなぁ・・・。

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

とりあえずタブレット用のキーボードならコレですね。

セールで購入すると1,500円。安すぎです。

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード iOS/Android/Mac/Windows対応/長時間稼働 ホワイト テレワーク リモート 在宅勤務
Anker
優れた互換性:本製品は、iOS、およびAndroid、Mac、Windowsに使用可能。ショートカットキーも、それぞれご使用いただけます。

ちなみに在宅勤務での仕事用キーボードは「ロジクール K380」を使用中です。お勧めです。

Windowsがメインで頻繁にMacと切り替えるのですが切替のキーアサインが良い。Ankerキーボードより、本体が若干重いため安定する。キーストロークが若干浅くて好み。と、もう、ほぼ好みの世界ですが・・・。

ロジクール ワイヤレスキーボード 無線 キーボード 薄型 小型 K380BL Bluetooth K380 ワイヤレス マルチOS: Windows Mac iOS Android Chrome
Logicool(ロジクール)
【最大で3台のデバイスに同時接続可能】Easy-Switchボタンを押すだけで、接続デバイスを簡単にチェンジ 。 FLOW機能対応マウスと使用すれば、マウスが駆動しているPCで自動でペアリングも
スポンサーリンク

まとめ

ということで、ほぼ全ジャンルのAnker製品を使っていますが、これまで初期不良にも当たらず、製品不良で壊れたこともないです。ガジェット系製品は、結構劣悪なユーザの使い方環境に晒されるのによく耐えてると思います。

ガジェット
スポンサーリンク
TEPS Notebook
タイトルとURLをコピーしました